イッタラのオリゴで、テーブルの上を華やかに!

長く自炊していると、手持ちの食器の中から、お気に入りの物だけ使うようになっちゃいますよね。今回はそんなお気に入りの一品になり得る食器を紹介します!

カラフルなストライプが可愛いイッタラ(iittala)のオリゴです。

 

f:id:yamorikaeru:20191217021133j:image

イッタラ オリゴ ボウル 150cc ベージュ

 

2002年にiFデザイン賞(毎年全世界の工業製品を対象に優れたデザインを選定する賞です)を受賞したこのラインは、アルゼンチン出身のアルフレッド・ハベリ氏が発表したデザインです。

ビビットな色使いや明確な柄は北欧的な感じですが、南米出身の方がデザインしたのは意外ですね。

そしてこのオリゴの小さなカップは、映画「カモメ食堂」の食堂内で、コーヒーシュガーを入れていた器でした。

シンプルな食器の中に、このカラフルなストライプが混ざっていると、とてもオシャレに見えましたよ!

このボールは、多目的に利用出来、カモメ食堂の様にコーヒーシュガーを入れてもいいですし、ジャムやソース、ペースト等にも使えますね。それから細々としたお菓子を入れても散らばらなくていいと思います。

 

 ボール型の器の他には、マグカップもあり、なかなかお求めやすい値段で売られています。職場や来客用等、どなたかに見せるような場での使用にピッタリですよ!

 

f:id:yamorikaeru:20191217021148j:image

イッタラ オリゴ マグ 400cc ベージュ