傾いたグラス!?カンナグラスで他と差を付けよう!

何かと自宅で集まる機会が増えるこの季節。

親しい人達とお酒を飲む時間は格別なものですが、頻度が増えると、使う食器にちょっとした変化を加えたくなりますよね。

そんな時に、自分のセンスをアピール出来たら、一目置かれてしまうかもしれません!

お薦めなのは、国内ブランド『木村硝子店』のカンナグラスです!

f:id:yamorikaeru:20191124193250j:image

YAMASAKI DESIGN WORKS/カンナグラス ペアセット

テーブル等に置くと、傾くこのグラスは山崎宏さんがデザインしました。カンナグラスという名前の由来は、この原型を作成するときに、カンナ(工具)で削り出したからなのだそう。

何だかお酒の重みで傾いてしまった様にも見えますし、グラス自体が酔っ払ってフラフラしているようにも見えて、観ているだけでも楽しい気分になるデザインです!

 

このグラスに入れるなら、梅酒やウィスキー、焼酎等のロックが適しているでしょうか。アルコールが氷によって薄められていく揺らめきを、この薄いガラス越しに鑑賞するのもなかなか良いですよ。

 

このグラスは、自宅用でも重宝すると思いますが、大切な方へプレゼントしても喜ばれるはずです。クリスマスの贈り物などにどうでしょうか。

 

木村硝子店とは?

割烹や料亭、各種レストラン等で使われるグラスを手掛けてきたブランドです。海外からデザイン性の高い商品をセレクトし、売るという業務も行っているようです。